2019年7月31日水曜日

7.30 通常火曜稽古

大人になり社会人となると、
休みというのは貴重なものです。
夏休みや正月休みも多くて一週間前後。
しかし、学生は違います。
夏休みともなれば約一ヶ月にも及ぶ休みとなります。
そのなかで部活動に励む学生たちは
昼間練習をすると思いますが、
さらに質のいい内容の練習を求めるには
夜町道場に行き、高段者の指導をお願いしたいもの。

前置きが長くなりましたが、
そんな夏休みを利用して、
韮山高校剣道部の江越君が稽古に来てくれました。


そして飛龍高校卒業後、消防署に勤めている伊原君も来て下さいました。


もちろん誰が来ようが関係はありません。
宮原範士・小山八段のご指導の下稽古が行われました。



その辺の学生が受けられない、
かなり質の高い指導が江越君にはいい勉強になったと思います。